3人子育て母ちゃんの備忘録〜ヒルドイド・顔・子育て・美容効果・産後ダイエット・肌断食の記録

3人子育て中の母ちゃんです。ヒルドイドの顔への使用経験や肌断食、レーザーやハイドロキノンによるシミ取り体験記、緊急帝王切開&予定帝王切開&VBAC体験記、産後ダイエット&糖質制限ダイエット子育て便利道具など。

おむつなし育児は本当によかったのか?3人の子供をおむつなし&布おむつ育児して感じたメリットデメリットをメモブログ

 

こんにちは子育て母ちゃんです!

春ですね。我が家の子供達もそれぞれに春。

長男は小学3年生に、そして娘は新入学!次男は入園しました!

なんとなく、いろんなことが楽に感じられてきた今日この頃です。

4月は仕事もお休みしているのでのんびりしております。

 

さてさて、我が家の子供達にはおむつなし育児をしていたんですね。

そう、そして!

長男の時から布おむつも使っておりました。

 

今回はなぜそうしたのか、そして結果たるや?というブログです。

 

 

おむつなし育児を始めた理由とは?

f:id:mayukonokosodate:20190412102628j:plain

そもそも、おむつなし育児という言葉を私は知らなかったんですね。

ではなぜそんなことを始めたのかというと、

 

母が発展途上国の子供達の支援なんかをしていたりして、

 

「そこの子達はおむつなんてそういえばしてないわよ」

 

って言うんですよ。

おむつしてない?垂れ流し?

どうやら違うっぽい。

 

さらには、

 

「私のおばさんは農作業中赤ん坊をそのまま背中にポンと入れてて、

ちょこちょこ引っ張り出しておしっこやウンチさせてたよ。」

 

って言うじゃないですかー。

 

なにそれ。面白すぎる。

と思ったのが始まりです。

 

そんなわけでちょっと調べてみたところ、行き着いたのがこちらの本。 


おむつなし育児 あなたにもできる赤ちゃんとのナチュラル・コミュニケ [ クリスティン・グロスロー ]
 

 

早速購入してみましたわよね。

   

布おむつ育児を始めた理由は?

f:id:mayukonokosodate:20190412105642j:plain



布おむつ育児を始めた理由は、

そもそも産院が入院期間中布おむつだったんですね。

事前に知らされていたのでこれはラッキー!!と。

 

なんでラッキー?と思いますよね…多分普通の人はウエーってなるのかな?

私は学生時代に読んだ内田春菊さんの私たちは繁殖していると言う本が大好きで!

(今でも買ってる!)

 

余談ですが、内田春菊さんの私たちは繁殖している、

リアルタイムに近く書かれているので情報が古かったりもするのですが

かなり子育て的には面白いのでオススメです♡ 

 

 
私たちは繁殖している(18) (ぶんか社コミックス)

もう18が!出たのね!そして相変わらずレビュー酷い。笑

 

その中の出産準備 のなかで、

 

私たち女性は月に何日か紙おむつ的なものをつけるが、

生理中に紙ナプキンをつけていて、終わってから

下着の布が直接肌に触れるのが気持ちいい

 

布おむつは濡れた時の気持ち悪さもまたすごいけど

取り替えた時のすっきり感もまた格別

このメリハリが快感ではないかと思うので

家では布おむつにしてます 

 

とくだりがあって、超その通り!な気がしたんですね。

 と言うことで、私も出産準備は布おむつを用意していたのでした。

 

布おむつだとおむつ外れが早いよ!

と言う意見もあったので、そこにも期待していました♡

   

おむつなし育児を始めるにあたり読んだ本・参考にしたサイト


おむつなし育児 あなたにもできる赤ちゃんとのナチュラル・コミュニケ [ クリスティン・グロスロー ]
 

 

 上にも載せたこの本以外に参考にしたのは、


親子で楽しむ!おむつなし育児: 0歳からできるナチュラル・トイレトレーニング

こちら!これもすごくよかったです。

どちらも翻訳もので日本語的に読みづらいんですけどね…。

どうして翻訳になるとこうなっちゃうんでしょ。そういうもん?

 

そしてものすごく役に立ったのがこちらのブログ!

すごくわかりやすくおむつはずしや布おむつのことを書かれているので

これからおむつなしや布おむつ育児したい人必見!!

 

で、結局おむつなし育児は良かったの?メリットとデメリットは?

f:id:mayukonokosodate:20190412103720j:plain

おむつなし育児のメリットは?

さて、おむつなし育児のメリット!

あくまで我が家の場合ですが私が感じたメリットは…

 

・子供をすごく注意深く見る!

・ウンチのオムツが取れるのが早い!

 (おしっこよりも早い・当社比)

・おしっこのオムツも取れるのが早い!

・子供のお尻が荒れにくい!

 

です!

 

我が家の場合はオムツが取れるのが早かったのが超メリット!

おむつなし育児でウンチのオムツ取れるの早い!

といたく感動しましたね。

(正確には取れる、というかトイレでウンチする)

 

なんでかって、

ウンチの布オムツ洗いたくないんですよ

めんどくさいんだもん。なのでこっちも必死。

 

なんか出そうだな!って時は速攻でトイレさせるので、本人(赤子)も

なんか自然にトイレでウンチできるようになるっていう。

早いって言ってもアレですよ、1歳1ヶ月とかだったかな…?

 

本に載ってるほど早くはありません。笑

でも本当に、こっちが先にトイレできるようになるのは助かりました。

だって、布おむつじゃないとしても、紙おむつでもウンチの時って

大変じゃないですか。

 

臭いし、お尻にベッタリついてるのを拭くのも大変だし。

お尻やお股にウンチががっつりついてて拭くのが大変!

っていう経験はほぼしていない気がします。

 

お尻ふきでゴシゴシ拭かない&お尻に排泄物がずっとついてない

せいか、3人ともお尻が荒れたこともなし。

 

おむつなし育児のデメリットは?

メリットのところでも書いてますが、あくまで我が家の場合です。

 

・ついつい子供のできる!が自分の評価になる

(自慢になる)

・見落とした時に自分を責めてしまう、イライラする

 他人と比較して得意になったり凹んだりする

(産後のメンタル豆腐なので)

・手間(&時間)がかかる

(ただでさえ寝不足なのに何やってるのかと)

 

特に1つ目&2つ目!

長男の時は本当にこの沼にはまってしまってました。

今思い返すとギャーッってなりますね。

なんていうか、産後うつに近い感じ?

 

それまで好きに働いてて、いきなり知り合いもいない街で産んで

四六時中ベビーと一緒。

しかも長男はあんまり寝ないベビーだったので…。。。

寝不足で頭がぼーっとしてるし、孤独だし。

 

なんというか、自分の価値イコール子供みたいなところありましたね。

”今日は何回キャッチできた!”

”子供とコミュニケーション取れてる!”

”こんなに疎通できる私とベビー、すごくない?”

みたいな…。。

 

逆にできない時とか、すっごいイライラしてたんですよ。

同じ時期におむつなし育児やってる方のブログ見て比べたりとか。

うちの方ができてる!とか今考えるとアホかと。

日記にも、今日は調子悪い、的なこと書いてたり。
(書いてて超絶病んでて草。)

 

正直、長男にはこんな産後の波に付き合わせてマジでごめんと思います〜〜〜。。。

 

でもまあ、3つ目のデメリットの、時間がかかる、

っていうのはおむつはずしもそれなりに

みなさん難航したりするみたいなんで、それはどっこいどっこいかなと。

 

おむつにウンチされて一生懸命拭くとか、洋服に漏らされて必死で洗うとか

そういうことは大きくなってからあまりないので、そんな感じ。

 

ただ、寝不足だったんだし紙おむつにしてしっかり寝ろよと今当時の自分を見たらいうかも。そしてきっと聞かないんですね!

産後ってな!!

   

おむつなし育児はメリットとデメリットを考えてやった方がいい

おむつなし育児をやってみてよかったか?

おむつなし育児、3人にやってみてやってよかったかというと、

結果としてはよかったです。

 

理由としては上に書いたように、おむつはずれは確かに早い方でした。

特にウンチのオムツは交換する回数は一般的な(そんな数字あるんか)回数よりは

きっと少なかったと思います。

 

そして第2子・第3子に応用が楽!

 

おむつなし育児のデメリットは(あくまで我が家)

ただ、長男(第一子)にかかる負担は結構大きかったよなあと。

特に最初の頃なんてすごい短時間でめっちゃおしっこもうんちもするのに

その度におむつはずしておまるとか、本当に汗だく必至。

鬼気迫る勢いでした…。恥ずかしい…。

 

そこは私のメンタルの問題なのですが、必死すぎた。

仕事を休んで子供と二人きり、毎日終わりも区切りもない生活で

社会から置き去りにされてる感を

おむつなし育児を成功させることでなんとか何かをやり遂げたい、

この置いてけぼり感を払拭したい的な豆腐メンタルがちょっとね。

 

途中で義母に

”ちょっと必死すぎる”

”子供がおむつで排泄するなんて普通のことよ”

って言われて少しして ハッ とした次第であります…。。。

 

これからおむつなし育児にチャレンジしたい人へ

・人と比べない

・ゆるゆるやる

・赤ちゃんとコミュニケーションができると思いすぎない

 

ってことでしょうか!

でものんびりやる分には割と楽しめていいと思いますよ♡

 

それではまた!

シーユー!!!

 

⭐️こんな記事も人気です🌟

・マタニティウェア 

・母乳相談室という母乳で育てたいママのための哺乳瓶

・帝王切開シリーズ

 ・子育て中にはめっちゃオススメのアクセサリーたち

www.mayukonokosodate.com