3人子育て母ちゃんの備忘録

3人子育て中の母ちゃんです。子育ての記録。

小学生の通信教育・通信教材はどれがおすすめ?タブレット学習?我が家は比較してこの通信教育にしたよ!

小学生の通信教育・通信教材ってたくさんありますよね。

一体どれがおすすめなのー!!!と私も思いました。はい。

 

どこでどう情報を得たのか、いつもベネッセのチャレンジのあのビニール袋に

入ったお知らせがいつもやってくるしね。

そもそも通信教育必要?学校のやってればよくない?

って思ってたんです。

 

でも、ちょっと考えを改めました!!

そして、通信教育始めました。ので、今日はそんなお話。

 

 

(しかし今の時代、ネットがあってよかった…と、本当に思いましたよ。

無料資料請求が超楽ですね。 

その昔、自分の母たちはどうやっていたのかと不思議になります…。。)

 

   

長男が小学生の習い事の定番(?)そろばんを辞めることになったのです。その理由。

 こんなことを前は書いていたんですけどね…。。

確かにそろばんは効果があったんです。

でも、コロコロコミックの効果もきれてきましてね…。(上の記事参照)

どうも長男にはつまらないらしい。

 

毎週宿題を持って帰ってくるのですが、毎週まったくやらずに、

そろばんの日だけ行ってその場で1時間ほどやって帰ってくるという。

うーん…。。。これ、意味ないよね。あんまり、と思ったんですね。

 

本人やりたくない、親は二人ともそろばん経験ないので続けさせる意味が

そもそもぼやっとしている。

 

で、私、そろばんを昔やってた方に聞いてみたんですよ。

そしたら「そろばんやるんだったら1級は取らないと無意味かもよ?」とのこと。

そろばん1級、になると履歴書にかけるんだそうで…。。。。

 

うーん、そろばん1級を履歴書にかけなくてもいいかな?

そもそもこの電卓のある時代にそこまで暗算とかできなくてもいいか?

九九は全部覚えたし、2桁の暗算もまあまあできるし、もういいかな…。。。

 

という気持ちになってきてしまったのでした。

本人がやりたくないのに、やらせる意味をそろばんに失ってしまったのでした。

 

   

でも何かしら勉強ツールは欲しい。今こそ通信教育か!いくつか資料を取り寄せてみた。

f:id:mayukonokosodate:20170703051231j:plain

でもやっぱり、何かしら勉強ツールは欲しい。

ということで、いくつか資料は取り寄せてみたんですね。

 

ネットで検索したり、うちに届いていた資料などでいろいろ見てみました。

 

 

おなじみ、進研ゼミ チャレンジ!!

 

やはり王道の、【進研ゼミ小学講座】

幼稚園時代にこどもちゃれんじやっていた友達の多いこと多いこと…。。。

その流れで進研ゼミをつ続けている人も多いですよね。

長男もみんなやってるからちゃれんじがいい!!

と言っていましたので、こちらも資料請求してみました。

 

こちらは王道だけあって、全国の小学生の利用数NO1だそうです!

利用数が多いということはたくさんコメントなんかも反映して

アップデートされていそうですよね。

問題も、ごくごく一般的で実力の土台をしっかり固める感じ。

(ちなみに子育て母ちゃんも小さい頃やっておりました。)

お値段は、3343円/月。ドラゼミよりも10円高いですね。

 

 【進研ゼミ小学講座】について無料資料の請求をしてみる>>>>  

懐かしい!!小学ポピー!!

 

 検索していて、「懐かしい!!」と声が出てしまった、 小学ポピー。

これ、昔友達やっていましたね〜。

ずいぶん老舗なんですね。

 

ここの売りは、なんて言っても、教育出版社発行であるというところかな?

知らなんだ…。。。

なので、こどもが使ってる教科書に合わせて届けてもらえるんですね。

私は小学生は教科書を完璧に仕上げればいいと思っているタイプなので、

結構魅力的でした!

 

小学ポピーは1ヶ月分の教材を無料お試しできます。これは嬉しい。

しかも振込手数料も無料!

増刊号(夏ポピー・仕上げポピー)があるのもいいな〜と思いました。

 

小学ポピーを1ヶ月無料お試し購入をしてみる>>>>  

 

やっぱり気になる、タブレット学習のスマイルゼミ!

 

うちの夫がこれはどう?と勧めてきたのが、こちら。

タブレット学習の◆スマイルゼミ◆ です。

 

夫曰く、

「これからの子供はタブレット使いが当たり前だし」

 とのこと。

 

どうせタブレットやらPCやらゲームやらに触れるんなら、

こういうもので勉強ついでならいいんじゃない?

という主張。

 

☆★2013年日経優秀製品・サービス賞 最優秀賞を受賞!☆★

☆★第10回日本e-Learning大賞 初等教育クラウド部門賞を受賞!☆★ ☆★イードアワード 通信教育2017 「小学生タブレット」顧客満足度 No.1☆★

 

と、タブレット系ではかなりいいみたい。

こちらも資料請求しましたよ、ええ。

 

何が魅力的って、今や圧倒的人気のプログラミングが学べる!! 

そして、紙媒体じゃないので邪魔じゃない!!

紙テキストは置くところが悩みですよね…。

夫はタブレットにどうせ触れる人生ならこういうものもいいのでは

ということで、それもそうだな〜と思いました。

 

スマイルゼミの無料資料請求はこちら>>>>

 

やはり、きっちりやるならZ会?

 

 

小学生のためのZ会

Z会!これは私も実はやっていました。

小学生の時ではなく、確か中学かな?めちゃくちゃ難しかったですが、

力には確かになったなという印象があったんですね。

小学生向けもあるということで、資料請求してみました。

 

懐かしい、この堅い感じ。笑

ちゃれんじのポップさとまた違いますね。

悩ましい!と本当に思いました。

 

 無料資料請求はこちらから>>>>>Z会の通信教育 小学生コース 

 

名門中学に合格した友人の子供が使っていたのはスタディサプリ!小学4年生からはこれかな!

f:id:mayukonokosodate:20180516091807p:plain

(スタディサプリ様より画像はお借りしました)

 

いろんな資料を取り寄せつつ、実際に使ったことのある口コミを

知りたいなあ…と思っていた私でしたが、ちょうど友人の娘さんが

地元の割と難しめの中学受験に成功。

どどどどうやって??と鼻息荒く聞いてみました。

 

「スタディサプリが安いし、超いいよ!!」

とのこと。

 

友人曰く、

「本州の超一流塾講師の授業がみられる」

「家にいながらできる」

「月額980円」

というところがおすすめ!とのこと。

 

「だって塾に送り迎えする時間がもったいないじゃん?」

「うち3人も子供いるしさ…。」

「これなら家でみてあげられるから」

 

オーゥ。そうなんですよね!

塾って、子供が多いと送り迎えが大変すぎる。

そうかそうかと鼻息荒くスタディサプリのページを開いたら、

 

小学4年生から

ノーゥ。ま、まだ1年生…!!(検索当時)

 

なので、こちらは小学4年生になるまで保留。

 

   

小学1年生からできる通信教育のおすすめはいったいどれなの〜!!と悩む私の目の前に出てきた”サピックス”という言葉

f:id:mayukonokosodate:20180516093044j:plain

調べ始めたのはそろばんを辞めたいと言い出した小学1年生の

3学期終わり頃でしょうか。

その時にちょうど、ちょうど本州にいる

友人たちの子供が割と名門の中学校に合格したんですね。

話を聞いてると語るも涙、聞くも涙の勉強量…!!

 

子育て母ちゃんの住む地域は中学校受験はポピュラーではないので

話の内容が超刺激的…。。。

そうか、都会の小学生はそんなに勉強してるのか…。遊ばないのかな…。。。

なんてちょっとガーンとなりつつも、勉強の手法は参考になるのでは!

と思ってその友人の子供が通っていた塾について聞いたんですね。

 

そしたら、サピックス、という言葉が。

聞いたことあるわ。なんでだろう…と記憶をたどったら、以前先取り学習をするべきかどうか悩んだ時に検索して、「サピックスは先取り学習を推奨してない」だか

なんだかって書いてたのをちらっとみた記憶があったんですね。

 

こっちにはないけどどうやらすごい学習塾らしい、ということだけ覚えていたんです。

 

ということで、まずは本を買ってみました。

 

f:id:mayukonokosodate:20180516093742p:plain

 

少し古いのですが、中古で購入。

こちらでは繰り返すようですが中学受験はポピュラーではないので、

中学受験目的というよりは、勉強方法を知りたくて買ってみた感じです。

なので、多少目的と違うことが書いてあったりもしましたが、

1〜3年生では先取り学習はしない

勉強を楽しむには

というあたりがしっくりきたのでした。

 

田舎に住んでてもサピックスメソッドには触れられる

 
きらめき算数脳(入学準備〜小学1年生)

ということで、まずはサピックスの出しているこの入学準備編〜小学1年生

バージョンを2冊と、

 
きらめき算数脳(小学1・2年生)

を買って長男にやらせてみました。

 

…む、難しい。。。

入学準備編ですら、きちんと文章を理解しないとできない問題が多々。

でも、考えさせられる問題が多くて解けたときは快感なようでした。

 

問題の言っていることがわからない!!

と最初のうちは暴れたりしていましたが、コツをつかむとだんだんと

できるようになっていきましたね。

 

長男だけでなく、5歳の娘も楽しそうにやっていたので

子供のハートをつかむところがあったのかもしれないです。

 

うん、これ、やってみるか…。。。と思い夫婦で検討した結果、

サピックスがやっている通信教育、ピグマシリーズを試してみることに。

 

これはオススメかも!我が家は小学校低学年まではサピックスのピグマキッズくらぶにしてみた。

f:id:mayukonokosodate:20180516095106p:plain

画像お借りしました

 

ということで、ピグマキッズくらぶの無料資料請求をしてみました。

通信教育なのに…!!入会金が…!!とか、いろいろ他と違うシステムに

ビビりましたが、長男への教育方法は言葉は悪いですが、お試しに近いものが

あります。

 

我が家は子供が3人。長男とその長男を育てる過程というのはとにかくいろんなものを試される運命なのだ…!!

第1子へのお金や時間の投資をひるまずに第2子、第3子にかける遠回りを無くさねば!という感じですかね。

 

まあ、言い方は大げさですが、ようは入会しました。笑

高いわー!!!

 

しかしながら、結構、いい、と思う。

はじめて2ヶ月なのですが、何が伸びたって、国語。

 

かなりの悩みどころだった長男の国語なのですが、ピグマの国語の長文問題を

やるうちにだんだんと国語のミスが減ってきました。

 

以前は学校のテストも”早くできればいい”という感じで問題の意図するところを全く汲み取れなかった長男でしたが、確実にじっくり読み込んでいくことができるようになってきたようです。

 

そして、

「サピックスやるわ〜」と、自分からやってる!!

算数の問題は面白いみたいです。

 

残念なのはピグマは小学4年生までなんですね。

もしこのまま飽きることなく小学4年生まで続けたら、スタディサプリへの移行を

検討しようと思っています♡

まあ、まだちょっとしか経ってないけど、もう少し様子を見てまたレポしたいと思います!

まずはとにかくいろんなものを比較検討することをオススメします!!

なにせ資料請求だけならタダだし!

 

それではまた!シーユー!!